2021年10月6日(水) 「コロナ禍でのリスクマネジメントの重要性と与信管理強化」オンラインセミナー

2021年10月6日(水) 「コロナ禍でのリスクマネジメントの重要性と与信管理強化」オンラインセミナー

経済活動は徐々に戻り始めていますが、業績回復できない企業もコロナ融資の返済がスタートしており、過剰債務企業が増加傾向にあるため、コロナ関連の経営破綻の可能性が高まっています。このセミナーでは、世界最大のリスクマネジメント団体のリスクマネジメント協会・RIMS日本支部と世界最大手のユーラーヘルス信用保険会社より、リスクマネジメントの重要性と効率的な与信管理強化についてお話しいただきます。

講師紹介

神田 良
リスクマネジメント協会 理事長
RIMS日本支部長
神田 良
一橋大学大学院商学研究科博士後期修了。82年明治学院大学経済学部専任講師、助教授を経て、93年教授、現在に至る。05年からリスクマネジメント協会理事を務め、19年代表理事、20年理事長に就任。米国RIMS日本支部支部長を務める。
岡部 雅哉
ユーラーヘルメス信用保険会社
再保険事業部 事業本部長
岡部 雅哉
早稲田大学卒。大手損害保険会社の経営企画、M&A担当、海外事業、海外現地法人 CEOなどを経て、2017年ユーラーヘルメス信用保険会社へ入社。現在、同社にて再保険 事業を担当。企業の与信管理手法導入のアドバイスに強みを持つ。
足立 哲真(モデレーター)
クレジットリスク総合研究所 所長
R&C株式会社 代表取締役 
足立 哲真(モデレーター)
順天堂大学卒。金融サービスのプロとして世界中から認識されている国際的な組織MDRTの最上位メンバーであるTOTに2010年度より世界最年少で8年連続して入会。企業への財務戦略や経営者個人への資産防衛など、保険を活用したリスクマネジメントや資産形成に強みを持つ。

ウェビナー概要

日時 2021年10月6日(水) 14:00〜15:30
参加費 無料
講演内容 【アジェンダ】
14:00-14:05
ご挨拶 クレジットリスク総合研究所 所長 足立 哲真

14:05-14:30
リスクマネジメント協会理事長/RIMS日本支部長 神田 良
『長期存続経営の企業に学ぶリスクマネジメント 』

14:30-15:05
ユーラーヘルメス信用保険会社 再保険事業部 事業本部長 岡部 雅哉
『与信管理強化と取引信用保険の活用-海外と日本の比較』

15:05-15:20
ディスカッション『コロナ禍、倒産リスクを回避する変革マネジメント』
モデレーター:クレジットリスク総合研究所 所長 足立 哲真
パネラー:リスクマネジメント協会理事長/RIMS日本支部長  神田 良
パネラー:ユーラーヘルメス信用保険会社 再保険事業部 事業本部長 岡部 雅哉

15:20-15:30
リスク分析のご案内 R&C株式会社 執行役員 恒川 拓也
対象 経営者、財務、経理、営業、審査、与信管理
主催 ◆主催
・クレジットリスク総合研究所(R&C株式会社)

◆共催
・リスクマネジメント協会 RIMS日本支部
・ユーラーヘルメス信用保険会社

お申し込みフォーム

【個人情報について】
イシン株式会社及び主催企業は、参加者の個人情報(会社名、住所、氏名及び役職)を参加者リストの作成等、本セミナーの運営のために利用します。また、イシン株式会社及び主催企業のほか、本セミナーの講師に対し、提供する場合があります。