経営のプロフェッショナルたちによる
「経営力を上げる」メディア ❘ Since2009
経営者インタビュー

【まとめ】出身大学でつながる米中起業家たち

覇権を争う米中IT起業家の意外な共通点

 米中対立のニュースが毎日のように取り上げられている。特に最近はTiktokやテンセントなど中国IT企業が、米国でのビジネスで規制を受けているように、その主戦場のひとつは将来の「デジタル覇権争い」にある。

 事実、今や中国IT企業は、米国のGAFAに対抗するかのように世界各国でシェアを取りあっている。日本でもアリババが提供するQR決済アリペイや、 動画投稿プラットフォームTiktokなど、中国製プラットフォームが上陸し、我々の生活の一部になりつつあるのだ。

 このように、世界中で存在感を増す中国IT企業だが、彼らについての情報は少なく、その実像を理解することは容易ではない。そこで経営者通信では、その実像を知るひとつの方法として、起業家個人の経歴に着目してみた。なぜなら、創業時の起業家がどのような環境で、どのようなビジネスを志向したのかを知ることが、彼らを理解する一助になると考えるからだ。

 そこで、実際に中国人起業家の経歴を調べてみると、「米国の大学出身の人物が多い」という興味深い事実が浮き彫りになった。覇権を争いしのぎを削る米中IT企業だが、起業家個人に着目すると、意外な共通点があったのだ。以下に、代表的な人物を紹介する。

バイドゥ ロビン・リー : ニューヨーク州立大学卒業

 バイドゥを起業したロビン・リーは北京大学を卒業後、ニューヨーク州立大学でコンピューターサイエンス修士を取得した。バイドゥは米国のGAFAとならび中国を代表する巨大なIT企業群、BATH(バイドゥ・アリババ・テンセント・ファーウェイ)の一角を成す。バイドゥは全世界の検索エンジン市場でGoogleとBingに次いで3位のシェアを誇る検索エンジンを提供している。

美団点評(メイトゥアン・ディエンピン) ワン・シン : デラウエア大学中退

 メイトゥアン・ディエンピンを起業したワン・シンは清華大学を卒業後、デラウエア大学でコンピュータサイエンス学科に進学したが起業を優先させるため中退した。メイトゥアン・ディエンピンはForbsが発表する『世界のトップ公開企業2000社 2020年ランキング』で約779億米ドル(約8.2兆円)という時価総額の評価を受けている。メイトゥアン・ディエンピンは飲食店や旅行ホテル、シェアサイクルに至るまで日常生活で必要なあらゆるサービスの口コミを調べたり予約ができるプラットフォームを提供している。

拼多多(ピンドゥオドゥオ) コリン・ホアン : ウィスコンシン大学卒業

 ピンドゥオドゥオを起業したコリン・ホアンは浙江大学を卒業後、ウィスコンシン大学マディソン校でコンピューターサイエンス修士を取得した。ピンドゥオドゥオはForbsが発表する『世界のトップ公開企業2000社 2020年ランキング』で約305億米ドル(約3.2兆円)という時価総額の評価を受けている。ピンドゥオドゥオは消費者が共同購入することで安くものを買えるという、ユニークな機能で人気を集めるECプラットフォームを提供している。

Zoomビデオコミュニケーションズ エリック・ヤン : スタンフォード大学卒業

 Zoomを起業したエリック・ヤンは山東科技大学・中国鉱業大学を卒業後、スタンフォード大学で経営学修士を取得した。Zoomは約1291億ドル(約13.7兆円)にも上る時価総額の評価を受けている。Zoomはコロナウイルスの影響でも急速に普及しているWeb会議ツールを提供している。

滴滴出行(DiDi) ジーン・リウ : ハーバード大学卒業

 2014年にDiDiに最高経営責任者として参画したジーン・リウは北京大学を卒業後、ハーバード大学でコンピューターサイエンス修士を取得した。DiDiは中国版ウーバーとも呼ばれ、2016年にはライバル企業であるウーバー・チャイナを買収し中国市場での競争を制した。DiDiは日本にも進出しており配車プラットフォームやフードデリバリーのサービスを提供している。

まとめ

 今回は一部の人物しか紹介できなかったが、米国大学出身の中国人起業家はまだまだ存在する。結局、対立する米中IT企業といっても、その技術の源流は、「米国の大学」という共通の場所から生まれているケースが少なくないと言えそうだ。彼らの経歴について知ることで、世界でデジタル覇権を争う中国IT企業の理解に、少しでも繋がれば幸いだ。 

覇権を争う米中IT起業家の意外な共通点

この記事が気に入ったら
いいねをお願いします!

※このサイトは取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

経営者通信

経営者通信
経営者に贈る、経営者の"経営力"を上げる情報誌

経営各分野における、プロフェッショナルたちのインタビューを掲載。 雑誌とWEBで、約60,000名の経営者へ経営のヒントとなる情報をお届けしております。

経営者通信メールマガジン

経営者通信注目の企業や、ビジネスニュースなど経営者のための情報をお知らせします。

ご登録はこちら

pagetop