累計経営者300人に取材
経営者の経営力を上げるメディア
人事・労務の経営者インタビュー

株式会社SOOL(スール) 代表取締役 深澤 祐馬

「プル型採用」が抱える課題とその解決策

新卒採用がうまくいっていない中小・ベンチャー企業からは「知名度がないから集まらないし辞退される」といった嘆きがよく聞かれる。しかし、SOOL代表の深澤氏は「時代に合った適切な方法を取り入れれば、中小・ベンチャー企業でもほしい人材を効率的に採用できる」と指摘する。同社は100社以上の企業に中核人材を送り込み、その後の急成長を支援している。日本の採用活動の課題、新卒採用で成功している会社の共通項などを同氏に聞いた。

※下記は経営者通信28号(2013年11月号)から抜粋し、記事は取材時のものです。

―現在どのような採用活動が一般的なのでしょうか。

深澤:現在、日本の新卒採用は主に2つのメジャーな活動パターンがあります。まずはじめにリクナビやマイナビに代表される大手就職ナビサイトがあります。企業情報を掲載し、掲載内容を見て気に入った学生が企業にエントリーできる仕組みです。これによって企業と学生が出会うきっかけが生まれ、その後の説明会や選考会で接触、適性試験や面談を経て学生が絞り込まれていきます。もう一つの活動パターンは「就職合同セミナー」です。学校や生協、民間会社主催で行われるイベントで、出展した企業が各ブースでPRや呼び込みを行い、それを見て気になる企業に学生が足を運ぶことで企業と学生が出会うきっかけを作る。規模も大きく1,000人以上の規模のものもあります。このように、就職ナビサイトやイベントといった手法を通して企業に採用選考のための母集団が形成されるところから採用活動がスタートする手法を「プル型採用」と言い、新卒採用をしている企業ならば、そのほとんどが当たり前のように取り入れているスタンダードな採用手法になります。

―「プル型採用」の中でも多くの企業が利用している「就職ナビサイト」はどういった特徴があるのでしょうか。

深澤:学生がオンライン上で、容易に企業エントリーできることや、会社名や詳細情報に目を通さずとも、例えば「商社」や「営業職」等のキーワードに引っかかる企業をまとめてエントリーできる「一括エントリー」という機能が備わっていることもあり、学生が短時間で100を超える会社に登録できることで、学生と企業が効率よく出会えるという特徴があります。しかし時代の変遷とともに、簡単に大量の企業にエントリーできてしまう便利な時代になったと喜んでいるだけでは済まされない課題が出てきているのです。

―どのような変遷と課題があるのでしょうか?

深澤:ここに至るまでの歴史を少しおさらいしてみましょう。明治・大正を経て高度成長期に至るまでの日本の新卒採用は、いわゆる大学が学生に就職先をあっせんする「学校推薦」が主流でした。それが60年以降の学生運動で学校推薦が機能不全に。学生が自力で活動する「自由応募」が一般化します。そのころから「リクルートブック」等の就職情報産業が産声を上げ、80年代のバブル景気とともに巨大産業となります。その後インターネットの出現により97年に就職ナビサイトが登場、情報誌がネット化され、かつて学生が「はがき」で企業にエントリーしていた時代から、ボタン一つで一括エントリーできる等、大量の企業へのアプローチが可能になり、企業もまたたくさんの学生と会えるようになってきました。しかし同時にこうした「プル型採用」は、主に二つの課題を抱えているのです。

1、 ミスマッチの発生はなぜ起きるのか?

深澤:ここでいうミスマッチとは、採用初期段階におけるミスマッチのことをいいます。母集団が集まっても「ほしい人材に出会えない」のです。なぜこのようなミスマッチが生まれてしまうのか?最も大きな原因の一つは「学生が企業を選ぶ」ことからスタートすることにあります。

※このサイトは取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

月間人気記事ランキング集計期間:11/9~12/8

  • 海外で活躍する経営者のインタビューサイト Japan Business Headline
  • 海外で活躍する日本企業を増やす総合情報サイト ヤッパン号
  • ベンチャー支援のプロフェッショナル
  • 注目の西日本ベンチャー100
  • INOUZTimes
  • THAI GOOD COMPANY 100

経営者通信メールマガジン

経営者通信注目の企業や、ビジネスニュースなど経営者のための情報をお知らせします。

ご登録はこちら

経営者通信

経営者通信
経営者に贈る、経営者の"経営力"を上げる情報誌

全国の経営者向けに発刊している情報誌です。

経営者通信への掲載・取材希望の方

経営者に直接アプローチできる雑誌、経営者通信に貴社の取材記事を掲載してみませんか?

pagetop