累計経営者300人に取材
経営者の経営力を上げるメディア
IT投資・コンサルティングの経営者インタビュー
[PR]

リングロー株式会社 代表取締役 碇 敏之

いまさら聞けない 社内インフラの基礎講座

社内インフラの整備は、会社の運営を支えるうえで必要不可欠。
しかし、いざ課題に直面すると、対応に困ることも。この連載では、年間200社に15万台のパソコンを販売しているリングロー代表の碇氏にインタビュー。社内インフラにまつわる、基本的な疑問に答えてもらった。

※下記は経営者通信34号(2015年1月号)から抜粋し、記事は取材時のものです。

買い替える前に 社内ニーズをチェック

―会社のパソコンを買い替えるとき新品と中古のどちらを選べばよいのでしょう?

 いわば「両方のいいとこ取りをしよう」ということです。どちらか一方だけを導入しなければいけないという決まりはありませんからね。 新品は、最新の機能が搭載されていて見ためがキレイ。一方、中古は低コストというのが一般的な認識だと思います。ある不動産会社では、顧客から見えるディスプレイ部分はスタイリッシュな新品で、見えないところはすべて中古というセレクトをしています。ただ、買い替える際は、ほかに注意すべきポイントがあります。  たとえば新品の場合、現状とOSのバージョンが異なる可能性があります。インターフェースが変わり、普段のオペレーションに支障をきたして混乱することも。また、セキュリティなどのソフトがあらかじめパッケージ化されていて、カスタマイズがしにくいという場合があります。中古なら、マシンスペックを上げつつ、現状のOSやソフトにあわせて移行しやすい。導入してから、そうした事実に気づく例も少なくありません。 部署によってもニーズは変わります。「開発は最新高性能のパソコン」「営業は商談時にも使うため、みばえがよくて薄型軽量のモバイルノート」「事務はとにかく処理機能に特化したデスクトップ型」といった具合です。

「中古は耐久性がない」 というのは誤解

「とにかく新品」「中古でもいいからハイスペック」など、各スタッフの好みもあります。ただ、忙しい経営者にとっては、いちいち聞いていられない話です。また、「自社にとって、どのような組みあわせが最適か」という判断に迷うこともあるでしょう。さらに、コストだけで選ぶと不具合が起こるリスクもあります。そういうときは、ぜひ専門家に相談してみてください。  当社の場合、予算のなかでニーズに応じた新品・中古パソコンの組みあわせを提案します。必要であれば、同じ値段で一人ひとりの好みにあわせたパソコンも用意します。  なかには「中古は耐久性が信用できない」という経営者もいるでしょう。しかし、販売されている中古パソコンは、キーボードやハードディスクなどの消耗箇所は部品交換しているので問題ありません。また、箱から出して通電しただけの未使用品もたくさん流通しているので、気軽に相談してほしいですね。

碇 敏之(いかり としゆき)プロフィール

1973年、北海道生まれ。1990年から音楽活動を開始し、そのなかでパソコンと出会う。2001年、有限会社リペアシステムサービスを設立し、代表取締役に就任。中古パソコンや周辺機器をメインとした仕入れ・卸売販売を開始する。2004年に株式会社RSSに組織変更し、2013年にリングロー株式会社に社名変更。「中古を活かした素晴らしきIT社会を実現する。リングロー」をスローガンに、年間200社に15万台のパソコンを販売している。

リングロー株式会社

設立 2001年7月
資本金 1,000万円
売上高 11億円(2014年6月期)
従業員数 80名
事業内容 OA・IT機器の販売、買い取り、サポートなど
URL http://www.ringrow.co.jp/
お問い合わせ電話番号 0120-956-892(受付時間 平日10:00~17:00)
お問い合わせメールアドレス office-it@ringrow.co.jp

※このサイトは取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

月間人気記事ランキング集計期間:2/25~3/26

  • 海外で活躍する経営者のインタビューサイト Japan Business Headline
  • 海外で活躍する日本企業を増やす総合情報サイト ヤッパン号
  • ベンチャー支援のプロフェッショナル
  • 注目の西日本ベンチャー100
  • INOUZTimes
  • THAI GOOD COMPANY 100
  • 高知リフレッシュオフィス

経営者通信メールマガジン

経営者通信注目の企業や、ビジネスニュースなど経営者のための情報をお知らせします。

ご登録はこちら

経営者通信

経営者通信
経営者に贈る、経営者の"経営力"を上げる情報誌

全国の経営者向けに発刊している情報誌です。

経営者通信への掲載・取材希望の方

経営者に直接アプローチできる雑誌、経営者通信に貴社の取材記事を掲載してみませんか?

pagetop