累計経営者300人に取材
経営者の経営力を上げるメディア
注目企業の経営者インタビュー

ISOコンサルティングサービス株式会社 代表取締役 門田 正行

ISOで会社を伸ばす経営者、会社をつぶす経営者

品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001。日本でISO9001を取得している企業は約5万社。中でも製造業や建設業では、ISO9001の取得が事実上のスタンダードになっている。しかし、その弊害もある。ISO取得のそれ自体が目的化し、会社の発展に結びついていないケースが意外に多いのだ。ISOコンサルティングサービス代表の門田氏は「能動的にISOに取り組まなければ、会社に悪影響を及ぼしかねない」と警鐘を鳴らす。今回は門田氏に“ISOを会社の発展に結びつけるポイント”について聞いた。

※下記は経営者通信2号(2009年7月号)から抜粋し、記事は取材時のものです。

―この10年、製造業や建設業を中心に「ISO」を取得する企業が急増しました。そもそもISOとは何なのでしょうか。

門田:ISOは国際標準化機構の略称です。私たちの身の回りには、ISOで決められている世界共通の規格がたくさんあります。たとえば、信号の色やクレジットカードのサイズ、非常灯のデザイン、ネジの形などですね。

―一般的に「ISO」と言えば、ISO9001がもっとも有名ですね。

門田:そうですね。ISO9001とは「世界共通の品質マネジメントに関する規格」です。ただし、この“品質”は製品だけではなく業務品質もありますから、「会社全体の業務、例えば受注、設計、購買、製造などの会社における様々な活動に関する規格」と考えた方が分かりやすいかもしれません。さらに、方針・目標管理、経営資源管理、改善管理、文書・記録管理などもこれらを支えるものとして規格に含まれます。これらを最適に管理して、会社の発展につなげるというのがISO9001です。ちなみに、企業がISO9001を取得する代表的メリットは、企業のあらゆる業務を標準化・最適化できる点です。この結果、業務の効率化やノウハウの共有、クレームの再発防止などが実現できます。また、ISOというきっかけを与えられることにより、社員の意識を変革することができます。さらに、国際的な認証を取得することで、対外的な信用力も向上します。ただし、製造業や建設業などでは、ISO9001の取得が事実上のスタンダードになっています。そのため、企業間取引を円滑にするためにISO9001を取得している企業も多いですね。

―しかし以前、ISOを取得した企業から「書類ばかりが増えた」、「仕事が面倒になった」という話を聞いたことがあります。

門田:たしかにISO取得後、業務効率が低下している企業もあります。私見では、取得企業のうち5~6割の企業がISOの運用に失敗しているんじゃないでしょうか。  中でも多いのが、不要な書類を大量に作成している企業。たとえば以前、実際に私がコンサルティングをした会社の社長は「このままではISOで会社が潰れる!」と悲鳴をあげていました。会社でいったい何が起きているのか。さっそくその会社のISOをチェックすると、やはり原因は同じでした。その会社では ISO取得時に「通常業務において必要な書類とは別に、ほぼ全業務に関するISO審査取得用の書類を残す」といった、とんでもない運用をしていたんです。もちろん社員たちは日常業務に追われており、ISO用の書類を作る暇なんてありません。  しかし、ISOは取得から1年ごとに審査機関による審査があります。ですから、審査前の1ヶ月前は、社内が修羅場になっていました。全社員で過去1年分の書類を作成しなければいけない。その書類の数は何千枚にも上ります。その間、通常業務はストップしがちで残業は大幅に増。生産性はガタ落ちですし、社員のモチベーションも最悪です。  私は驚いて、「なぜこんなに無駄な書類を作っているのですか?」と社長に尋ねました。すると、「この書類を作らないと、ISOの定期審査に通らない。ルールなので仕方なくやっていた」という答えが返ってきたんです。私は開いた口がふさがりませんでした。ISOにそんな要求はありません。おそらくその会社は、審査員やコンサルタントに間違ったISOを押しつけられただけです。

※このサイトは取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

月間人気記事ランキング集計期間:8/27~9/25

  • 海外で活躍する日本企業を増やす総合情報サイト ヤッパン号
  • ベンチャー支援のプロフェッショナル
  • 注目の西日本ベンチャー100
  • スマートフォン・タブレットに強い企業100

経営者通信メールマガジン

経営者通信注目の企業や、ビジネスニュースなど経営者のための情報をお知らせします。

ご登録はこちら

経営者通信

経営者通信
経営者に贈る、経営者の"経営力"を上げる情報誌

全国の経営者向けに発刊している情報誌です。

経営者通信への掲載・取材希望の方

経営者に直接アプローチできる雑誌、経営者通信に貴社の取材記事を掲載してみませんか?

pagetop