累計経営者300人に取材
経営者の経営力を上げるメディア
グローバルの経営者インタビュー

株式会社FBマネジメント 代表取締役社長 山田 一歩

日本一後継者が集まる場を創り、日本とアジアのファミリービジネスの拠点となる

日本企業の95%以上がファミリービジネスであると言われ、その多くは地域に根付いた「老舗」といわれる中堅中小企業が占めている。地方創生が日本経済再生のカギを握ると言われるいま、欠かせないのが地方経済を支えるファミリービジネス企業の発展である。日本のファミリービジネスの第一人者の1人である、FBマネジメントの山田代表が進める、ファミリービジネス支援のサービスと今後のビジョンについて聞いた。

―ファミリービジネス企業が抱えがちな課題について教えてください。

 地方には優れた製品や技術・サービスをもつファミリービジネス企業が数多くあります。しかし、せっかく良い商品を持っていても、肝心の売り方のノウハウを知らないのです。発想の転換によってプロモーションや販売の手法を変えれば、売上が大きく拡大し、大胆な業態転換がはかれる可能性があるのに、そのノウハウがないわけです。

 特に伝統のある老舗企業ほど新しい施策が苦手で、既存のルートセールスだけで事業を維持しようとするものの、どうしても業績は下降線をたどっていきます。

 つまり、地方のファミリービジネス企業が抱える最も大きな課題は、マーケティング戦略のノウハウがないこと。そこで当社がお客様に代わり、ファミリービジネスにおける総合マーケティング支援を行っていきます。

―総合マーケティング支援の中身について教えてください。

 当社では福岡のテレマーケティング会社と提携しており、お客様の名前で新規のアポイントを高い確度で獲得していきます。

 テレアポ代行の会社は多くありますが、アポイントを取るだけでは、地方の中小・中堅の老舗企業はなかなか受注にまで結びつきません。提案の内容に魅力がないからです。

 それを当社のマーケティング支援では、企画立案や新規事業提案を独自の営業チームが担い、お客様の営業会議から参画し、企画の提案からプロジェクトの立ち上げ、販路の開拓から顧客へのアプローチ、営業のクロージングまでをトータルで請け負います。

 つまりアポをとって営業に出向き、顧客のニーズに応える魅力的な企画を立案して実際の制約までサポートする。営業の量と質の両方を上げるから、売上の上がる確度も高まるのです。

―営業チームはどのようなメンバーなのですか。

 マーケティング戦略立案販路開拓は、当社の顧問・パートナーである東京のプロフェッショナル人材が行います。

 当社の専属顧問契約を結んで頂いているエグゼクティブ人財の中には、主要都市銀行の元副頭取や大手商社の元副社長、業界トップクラスの上場企業の役員などが約30名、名前を連ねています。豊富な人脈をもつスーパーエグゼクティブであり、ネットワークを生かしてあらゆる業種での実践的なマーケティング戦略の立案が可能になります。

 そして商材に応じて、当社のWeb戦略チームがSEOや広告、SNSを中心にした広範囲なWebマーケティングを提供します。地方の老舗企業はWebによるプロモーションを苦手とする場合も多いですから、効果的なマーケティング戦略になり得るケースが多いですね。

 つまり当社の総合マーケティングは、マーケティング戦略立案及び販路開拓とテレマーケティング、そしてWebマーケティングの3つのチームをコントロールしながら、個々のファミリービジネス企業に見合った戦略でマーケティングを総合的に支援し、売上の拡大を図ることを柱としているわけです。

※このサイトは取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

月間人気記事ランキング集計期間:1/22~2/20

  • 海外で活躍する経営者のインタビューサイト Japan Business Headline
  • 海外で活躍する日本企業を増やす総合情報サイト ヤッパン号
  • ベンチャー支援のプロフェッショナル
  • 注目の西日本ベンチャー100
  • INOUZTimes
  • THAI GOOD COMPANY 100
  • 高知リフレッシュオフィス

経営者通信メールマガジン

経営者通信注目の企業や、ビジネスニュースなど経営者のための情報をお知らせします。

ご登録はこちら

経営者通信

経営者通信
経営者に贈る、経営者の"経営力"を上げる情報誌

全国の経営者向けに発刊している情報誌です。

経営者通信への掲載・取材希望の方

経営者に直接アプローチできる雑誌、経営者通信に貴社の取材記事を掲載してみませんか?

pagetop