累計経営者300人に取材
経営者の経営力を上げるメディア
IT投資・コンサルティングの経営者インタビュー
[PR]

デュアルタップインターナショナル セールス&マーケティング チーフ 西嶋 友紀

全ての投資家から信頼されるパートナーとして挑戦をサポート

不動産投資は、その高額さゆえに二の足を踏む人も多い。そのため「安心感」が重要なキーワードとなる。本誌では、昨年7月に東京証券取引所へ上場した投資家向け不動産開発・販売のデュアルタップグループのエキスパートたちに、「安心できる不動産投資のポイント」を聞いた。まずは、大きな売却益をねらえるがリスクも気になる海外不動産投資について、専門家の西嶋氏に話を聞いた。

※下記は経営者通信44号(2017年5月号)から抜粋し、記事は取材時のものです。

国内不動産は賃料収入目的で海外は売却益ねらいで分散を

―国内投資家のあいだで海外不動産投資への関心は高まっていますか。

 着実に高まっていると実感します。爆発的ではありませんが、4年前から当グループが実施している「海外不動産投資セミナー」には、毎回30名ほどの投資家が参加しています。国内の運用である程度成功している投資家が、「次は海外挑戦」と考えるわけです。

―魅力はなんでしょう。

 国内物件よりも、売却益のキャピタルゲインのチャンスが多いことです。現在の国内市場では不動産価格の値上がりがそれほど期待できず、大きなキャピタルゲインは難しい。「いかに安定した賃料収入を得るか」というインカムゲインに重きを置くケースが大半です。ここで投資対象に海外不動産をくわえれば、「国内はインカムゲイン、海外はキャピタルゲイン」と分散投資をはかれる。また、インカムゲインについても、円安時に外貨建ての賃料収入を日本円に換金することで利益が生まれることも魅力です。円高時には日本円に換金したときの収入は減りますが、逆に「安く投資できるチャンス」ととらえて、投資対象を増やす方法も考えられます。値上がりと円安が同時に来たタイミングで売却すれば、大きなキャピタルゲインを得られます。

―「海外」ということで、不安を感じる投資家も多いと思います。

確かにそうでしょう。ただ、それは「信頼できる不動産会社などパートナーが身近にいない」ことからくる不安です。パートナー選びをしっかりすれば、国内での不動産投資と変わらない「安心感」をもって投資できますよ。

―信頼できるパートナー選びのポイントを教えてください。

ことです。海外不動産は未完成販売が多いため、購入してから引き渡しまで2年程度かかることが多い。ですから、その間もしっかりフォローしてくれるかどうかは非常に重要。じつは、「パートナーが購入後のフォローをまったくしてくれない」と嘆きながら、当グループに「代わって物件管理をしてほしい」と依頼してくる投資家もいるんです。また海外では、「結局建物が完成しなかった」というリスクが国内よりも高い。海外でも国内と同じように、しっかりと現地調査したうえで、自信をもって投資家に紹介する不動産会社なら信頼できるでしょう。

 当グループでは、海外現地法人を拠点に投資家への販売後も賃借人探しや入金、税務サポートといった業務を行っています。そのほか、「◯◯からよくわからないチラシが送られてきた」という相談にも対応。単なるプレゼントキャンペーンの案内なのですが、内容が理解できないと不安になる投資家は多いでしょう。小さなことからなんでも相談に対応する体制を構築しています。

―ほかに特徴的なサービスはありますか。

 物件によっては建物管理も手がけています。マレーシアでの建物管理の実績は約4700戸。現地の管理会社を変更して、当グループに管理委託してきた管理組合もあります。「日本企業」ということで、サービス精神の高さを期待してくれているようですね。管理業務の内容は、日本が30年進んでいると感じます。日本式の管理を多く手がけ、良質な建物をどんどん増やしていきたいです。

販売後のフォローが困難なエリアは投資家にすすめない

―ねらい目となる海外エリアはどこでしょうか。

 経済成長率や人口構成ピラミッドなどを考えれば、東南アジアでしょう。当グループでも東南アジアではマレーシアとタイで事業展開しています。同じ東南アジアでも、総合的に「リスクが高い」と判断したエリアで事業化するつもりはありません。要は、「投資家への販売後も、しっかりしたフォローや管理サービスを提供できるかどうか」を基準にしています。当グループでは数ヵ月前にイギリスで事業をスタートさせましたが、その基準をクリアできたからこそのスタートです。

デュアルタップグループ

設立 2006年8月
資本金 2億512万9,500円 (2017年3月末時点)
売上高 69億9,600万円(2016年6月期)
従業員数 55名
事業内容 不動産企画・開発、不動産分譲、賃貸管理、海外不動産コンサルティング事業、建物管理
URL http://www.dualtap.co.jp/
お問い合わせ電話番号 03-5795-2323(受付時間 平日10:00~19:00)

※このサイトは取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

月間人気記事ランキング集計期間:4/25~5/24

  • 海外で活躍する経営者のインタビューサイト Japan Business Headline
  • 海外で活躍する日本企業を増やす総合情報サイト ヤッパン号
  • ベンチャー支援のプロフェッショナル
  • 注目の西日本ベンチャー100
  • INOUZTimes
  • THAI GOOD COMPANY 100

経営者通信メールマガジン

経営者通信注目の企業や、ビジネスニュースなど経営者のための情報をお知らせします。

ご登録はこちら

経営者通信

経営者通信
経営者に贈る、経営者の"経営力"を上げる情報誌

全国の経営者向けに発刊している情報誌です。

経営者通信への掲載・取材希望の方

経営者に直接アプローチできる雑誌、経営者通信に貴社の取材記事を掲載してみませんか?

pagetop