累計経営者300人に取材
経営者の経営力を上げるメディア
IT投資・コンサルティングの経営者インタビュー
[PR]

リングロー株式会社 代表取締役 碇 敏之

いまさら聞けない 社内インフラの基礎講座

社内インフラの整備にまつわる基本的な疑問に対して年間200社、15万台のパソコンを販売しているリングロー代表の碇氏に答えてもらう連載企画。最終回となる第3回目は、パソコンを処分する際の疑問について聞いた。

※下記は経営者通信36号(2015年7月号)から抜粋し、記事は取材時のものです。

パソコン1台からでも 買い取りはできる

―パソコンを処分する際いくら支払うのが相場でしょうか?

 処分に費用は発生しません。むしろプラスになる可能性があります。

 パソコンを処分するにはお金がかかる――そう思っている経営者は多いのではないでしょうか。そもそも、産業廃棄物処理業者に処分を依頼すれば、当然有料です。一方、買い取り業者に問い合わせてみると、見積もり段階で廃棄手数料がかかるといわれる。業者のなかには、あまり状態がよくなく利益になりにくいパソコンの場合、引き取りを有料化するケースが多々あるからです。

 処分はしたいが、コストはかけたくない。「それなら、まだ置いておこう」と、ほうっておく。私も引き取りをする際、倉庫のなかに使わなくなったパソコンが積み上がっている現場をよく目にします。

 しかし、きちんと探せば費用をかけずに買い取るリユース会社はあります。当社の場合、原型を保ってさえいればどんなに古いパソコンでも必ず査定して値段をつけます。当社は買い取りだけでなく修理から販売までトータルサポートを行っているので、パーツ交換としての利用価値が見こめる。そのため、他社が値段をつけられないパソコンでも買い取り金を支払えるのです。

 東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県内ならパソコン1台から買い取りに行きますし、送付をお願いする場合も送料は当社が負担します。法人だけでなく、個人でもOKです。

2種類の方法で 完全にデータを消去

 また、情報漏えいを防ぐため「きちんとデータ消去ができるか」というのも、処分の際に気になるポイントでしょう。当社では、2種類のデータ消去方法に対応しています。ひとつ目は専用ソフトによるデータ消去。ふたつ目はハードディスクデータ(HDD)の物理破壊です。

 HDDは再利用ができるので、「少しでも高く買い取ってほしい」という人には専用ソフトによるデータ消去をオススメしています。これで十分消去できますが、不安であれば目の前でHDDを取り出して破壊することも可能です。

 データ消去に関しては、官公庁から10年以上にわたって消去作業をまかされているので安心してほしいですね。

 パソコンによっては、数千円で修理でき、処分して買い替えるよりも安く済む場合があります。さらに、当社で買い替える場合は無料でデータを移行します。さまざまなニーズに対応するので、気軽に問い合わせてください。

碇 敏之(いかり としゆき)プロフィール

1973年、北海道生まれ。1990年から音楽活動を開始し、そのなかでパソコンと出会う。2001年、有限会社リペアシステムサービスを設立し、代表取締役に就任。中古パソコンや周辺機器をメインとした仕入れ・卸売販売を開始する。2004年に株式会社RSSに組織変更し、2013年にリングロー株式会社に社名変更。「中古を活かした素晴らしきIT社会を実現する。リングロー」をスローガンに、年間200社に15万台のパソコンを販売している。

リングロー株式会社

設立 2001年7月
資本金 1,000万円
売上高 11億円(2014年6月期)
従業員数 80名
事業内容 OA・IT機器の販売、買い取り、サポートなど
URL http://www.ringrow.co.jp/
お問い合わせ電話番号 0120-956-892(受付時間 平日10:00~17:00)
お問い合わせメールアドレス office-it@ringrow.co.jp

※このサイトは取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

月間人気記事ランキング集計期間:2/25~3/26

  • 海外で活躍する経営者のインタビューサイト Japan Business Headline
  • 海外で活躍する日本企業を増やす総合情報サイト ヤッパン号
  • ベンチャー支援のプロフェッショナル
  • 注目の西日本ベンチャー100
  • INOUZTimes
  • THAI GOOD COMPANY 100
  • 高知リフレッシュオフィス

経営者通信メールマガジン

経営者通信注目の企業や、ビジネスニュースなど経営者のための情報をお知らせします。

ご登録はこちら

経営者通信

経営者通信
経営者に贈る、経営者の"経営力"を上げる情報誌

全国の経営者向けに発刊している情報誌です。

経営者通信への掲載・取材希望の方

経営者に直接アプローチできる雑誌、経営者通信に貴社の取材記事を掲載してみませんか?

pagetop