累計経営者300人に取材
経営者の経営力を上げるメディア
IT投資・コンサルティングの経営者インタビュー
[PR]

株式会社インシュアランスサービス 代表取締役社長 清水 丈嗣

保険を活用して資本不足を解消 低コストで会社の信用度を高める方法

低資本で始めたビジネスが軌道に乗り、次の成長ステージへと飛躍したい。そんなときネックになるのが資本不足だ。インシュアランスサービス代表の清水氏は「保険を活用すれば手元資金が少なくても資本を増強できる」と語る。同社は7600社にリスクマネジメント・コンサルティングを提供してきた保険代理店。資本増強をはじめ、経営課題の解決にどう保険を活用するのか同氏に聞いた。

※下記は経営者通信35号(2015年2月号)から抜粋し、記事は取材時のものです。

低資本だから借りられない借りられないから増資できない

―成長の壁を突破しようとする中小・ベンチャー企業の経営者が抱える課題には、どんなものがありますか。

 資本金が少ないために金融機関から融資を受けられないことです。増資しようにも経営者個人の手元に資金がない。しかし、会社に信用がなく融資を受けられない状況ですから、個人ではなおさらです。

―では、どうすればいいのでしょう。

 保険を活用する方法があります。まず、経営者個人がノンバンクから資金を借ります。次に、それを元手に自社に出資します。会社はその資本金をもとに保険に加入。いつ解約しても支払った金額に近いおカネが戻ってくるので、最初に経営者がノンバンクからおカネを借りるとき「この返戻金を担保にする」と取り決めるのです。経営者は役員報酬から少しずつ返済していきます。  ただし、この方法を認めているノンバンクや保険会社は限られているので、実行するにあたっては専門家に相談してください。

※このサイトは取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン株式会社)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

月間人気記事ランキング集計期間:5/30~6/28

  • 海外で活躍する経営者のインタビューサイト Japan Business Headline
  • 海外で活躍する日本企業を増やす総合情報サイト ヤッパン号
  • ベンチャー支援のプロフェッショナル
  • 注目の西日本ベンチャー100
  • INOUZTimes
  • THAI GOOD COMPANY 100

経営者通信メールマガジン

経営者通信注目の企業や、ビジネスニュースなど経営者のための情報をお知らせします。

ご登録はこちら

経営者通信

経営者通信
経営者に贈る、経営者の"経営力"を上げる情報誌

全国の経営者向けに発刊している情報誌です。

経営者通信への掲載・取材希望の方

経営者に直接アプローチできる雑誌、経営者通信に貴社の取材記事を掲載してみませんか?

pagetop